×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Home ミュウミュウバック

彼女は今までより少なくより完璧な髪があるんだけどあれば今、我々はほとんどチャムス可能性があります。今年の初めに、我々は断定何かがミュウミュウハンドバッグのデザイン部門で気を悪くしたこと、そして実際には、誰かが私はブランドでに話しバッグだけでなく、それらが使用されるように販売されていないことを暗示。それはそれがあった理由は想像に難くありませんでした-ブランドの高度covetable広くラステッドアフタ靴とは違って、袋だけでした...大丈夫。彼らは時々奇妙な、時折不快季節のコレクションバッグを抑えるためにいくつかの固体の基本から、まずまずだった。私はそんなに愛されたブランドは、ミュウミュウでのハンドバッグの状況が少し厄介以上だった。さて、しかし、私は正しい方向への動きのいくつかの暫定的な兆候を見ている。下記のハンドバッグは、ミュウミュウのリゾート2013コレクションからのすべてであり、彼らはかなりくそいいです。我々はまだ偉大さに達していないが、いくつかのシンプルなマトラッセレザーと著名なフレームのようなブランドの最近の署名のうちのいくつかのスマートな使用と組み合わせて、明るい色と基本的な形をとり、物事は、彼らはいくつかの季節に持っているよりも、より良い探しています。あなたのショッピングリストの下に袋のいずれかはありますか?ネットプレタポルテやバーグドルフ·グッドマンでより多くのミュウミュウバッグをチェックしてください。ケイティペリーは少しチャネリングダイアンキートン、一方で、この週末、空港でそれ低いキーを維持しようとしました。彼女の腕にそのおいしいツートンバッグですミュウミュウパテントとレザーサッチェル。まず第一に私は茄子のためのフランスの単語である、色茄子が大好き。ディープ·パープルの色合いは、を選ぶための素晴らしい方法ですハンドバッグブラック、ブラウン、そしてブルースと一緒に行く、多くの機会のために身につけている色のポップを追加します。スエードと私の不満は、この暗いクラッチのために重要で幾分非である、それを清潔に保つことがいかに困難であるが、それでもスエードを素早く身に着けていることに注意する必要があります。キルティングは倍オーバーフラップ内部ポケットとともに、同様に素敵な次元を追加します。私はこのバッグが好きですが、私はそれを愛していない。 私はそれが少ない東西大きいボディを持つ好む。私はまだ興奮して秋が来ています!昨日の気温は、サウナに足を踏み入れるように感じる外で足踏み作ら湿度と一緒にここにさわやかな100度に達した。その後、早朝から数時間前まで、私はハリケーンのシーズンは時間の電力をノックアウトヒットし、インターネットを降ろした嵐として始まったことを思い出した。それでも我々は戻ってアップしている.私が上に飛び出したとき、私は今朝DéJA VUを抱えていたネットポーター。そうでないシンプルで好感の持てるデザインに集会のビットを示し、かわいい特大クラッチがあり、座っていた。そしてそれは、このクラッチは、それがすることによって作られたと述べている間に私には発生したミュウミュウ私はプラダからほぼ同一の設計を見てきました。ミュウミュウとプラダの姉妹ブランドであるとして、それは、大きな驚きではないはず。しかし、なぜに対してもう少しを支払うプラダはミュウミュウを持つことができたときに?私はそれがすべての名前にダウンしていたとします。ミュウミュウ特大サテンのクラッチは、私は私がはるかに思い出したことに言及しているクラッチであるプラダRasoのシルバークラッチではなく、正確なコピーが、非常に似ています。これが起こるだろうという衝撃的ではありませんが、なぜ非常によく似たミュウミュウは、ほぼ250ドル未満の場合プラダのために支払う。ミュウミュウクラッチバッグの形状に若干の弓の効果を与える、クラッチの上部中央に集まるように若干の違いがあります。サテンハンドバッグのための理想的な材料ではありませんが、毎日着用することを意図していないクラッチにおいては、エレガンスの美しい光沢を放ちます。それが簡単に一致するのは難しいことなく、色のわずかな色合いを与えるようなバイオレットサテンは、素晴らしい色の選択である。私は、このクラッチを崇拝。私はそれのための使用を持っていない、またなかった私は、そのプラダの対応のために、しかし、あなたは少しそれをドレスアップしたいときに、それは素晴らしいイブニングバッグオプションです。私はそれが機能的に欠けているかもしれない場合でも、私は一般的に、技術革新に感謝するために努力をしようということから始めたいと思います。そもそも誰も試み革新ならば、我々は最終的に私たちが日常生活の中で使用することができます袋に組み込む設計者にとって、新たなコンセプトを持っていません。私が好きな理由であるミュウミュウバスケットトート、実際には、少なくとも理論的には、そうでない場合。私はそれがあるので、このバッグの用途を考えることはかなり低くなっています。やけにシック食料品は夕食を作るためにいくつかのことをつかむために角を回って実行する必要があるべきである、トートバッグになります。あなたがぶら下がりからiPodのヘッドフォンを防ぐために、底にタオルを折り畳ん場合にも、まともなプールはトートになるかもしれない。 ミュウミュウは、通常、その素敵なので、彼らは少し違う何かを見て自分の袋を安全側に誤差が生じ、しかし、彼らはここで実用上不十分。彼らは内部のソフトレザーライニングのいくつかの並べ替えが含まれていた場合には、このバッグは、革新的で機能的だっただろう-多分クリームやライトグレーで、最大コントラストのために。私は緩い代わりにケージ効果をそのままにしておくでしょう袋、全体のフレームにこだわりの裏地を残しただろう。その方法だけではなく、そのままアイデアですが、バッグはあまりにも高度に使えます。 ミュウミュウは、今のところ途中であります、私は一種のアイデアのように。

miumiu 財布

ミュウミュウ アウトレット

4.8 (from 69857 reviews)